読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あそびたい

こころにうつりゆくよしなしごとを

すでにネタがない

すでにネタがない

こんにちは。

タイトルの通りです。ブログを初めて二記事(しかも片方はただの自己紹介)で書くことがなくなりました。
よくよく考えれば、Emacsなんて人の設定をコピペして使ってるだけだし、いろんな言語の深い話かけるほど詳しくないし、プログラミングの話を毎日毎日できるわけがないんですよね。
だから、全然違う話をします。


三回生ですので進路に悩むお年頃です。
理系だから院に行くと思われがちなのですが、就職も少し考えています。
ので、夏期インターンシップを一社だけですが申し込み、明日その面接が控えております。
その対策として今まで自分がしてきたこととか振り返っているのですが、

とても辛い

自分が頑張ったと思ってたことを客観的に見て評価する必要が出てきて、あれ……?俺実は大したことしてない……?って気持ちになります。辛いです。
就活をしてらっしゃる方々は毎度毎度こんなことをしているのですね。そりゃ心の一つや二つ折れますね。
とはいえ面接もしていないのに心を折っている場合ではありません。持ち前の言語能力でそれらしいことをつらつらと語ってきます。
そう、それらしい日本語を並べるのには自身があります。半期でレポートを2万字分書いて10単位も錬成したことのある男です。
そうやって自分を鼓舞しているのですが、そのことすらも大したことじゃないんじゃないかという気になってきます。本当に辛いです。

明日の面接が終わればつらいものは実験と試験だけになるので少しは気が楽になります(実験も実験で憂鬱ですが)。
頑張ってきます。

ではでは。

org-modeでブログが書けた件

org-modeでブログが書けた件

Emacs信者的には、ブログもorg-modeで書きたい。
ただ、はてなブログmarkdownはてな記法しか対応していない。
ならば、変換できるpackageを作っている人がいるはずだ!!!!と思い探してみた結果、


普通に見つかりました(それも複数)


ということで、その中で一番導入が楽そうだったox-hatena.elを紹介します。

http://akisute3.hatenablog.com/entry/2013/08/23/150311
https://github.com/akisute3/ox-hatena

とはいえ、導入方法、利用の仕方等についてはご本人のgithubのREADMEやblogを見た方が早いと思うので、そちらを参照。

導入時に一瞬困った点

package.elしか使ってこなかったせいで、gitからcloneした後にload pathの追加を忘れててrequireできなかったことですかね。

(setq load-path (cons "(git cloneしたディレクトリ)/ox-hatena/" load-path))

をinit.elに書くだけで問題なく通ります。

ちなみにこの記事もox-hatenaを用いて書いております。
書き慣れた記法でかけるのは本当に良いですね。

あと、これの作者の方のgithubを見ていて気づいたのですが、githubのREADMEってmarkdownじゃなくてorg-modeでもいいんですね。
今度からorgにしよっと。

ではでは。

初めまして

ブログというものが初めてなのでとりあえず自己紹介をば

 

大学の三年生で、情報系の勉強をしております。好きなエディタはEmacsです。

情報系というと強そうに見えるのですが、まともに使える言語がC++Haskellしかない(しかもどちらもそんなに使えない)という感じなので、雑魚of雑魚という感じです。

しかしながら、自分と同じようなところで躓く人もいるのではないかと思い、このブログを始めました。

 

基本的に、自分がプログラミングで躓いたところや、Emacsのpackageの話をしていこうと思っております。

 

宜しくお願い致します。

 

ではでは。